ふたつの教室

ミクシィのスマホアプリの作り方

Android4.4 KitKatの新機能を予想するための11のヒント(適当訳)

いよいよKey Lime Pie(Android 5.0)が発表されるかと思いきや、まさかのKitKat(Android4.4)が発表されましたね。グーグル社内では"K-Release"として語られていたとリーク情報がありましたが、まさか、KitKatのKだったとは。。。

 

KitKatの詳細情報はまだ公表されていませんが、とり急ぎ海外のサイトなどで噂になってるになっている情報を漁ってみました。

 

ひとまずこちらのサイトが情報量的には多かったので、かなり適当ですが日本語訳して紹介しておきます。間違ってたら教えてください。。。

Google Reveals Android 4.4 KitKat OS: 11 New Features and 6 New Technical Specifications Added - International Business Times

 

11のヒント

主にはkttkat.comでの説明やkitkat 4.4 PR動画の引用のようです。11個とは言え、kitkat.comの説明と見比べると、ちょっと重複する内容もチラホラありますが。。。

1.Beautifully immersive and multi-sensory experience similar to the KitKat bar perfection.

美しく没入型・多重知覚の体験

 

2. Full improvements on battery, performance and security features which served by the near perfection of KitKat's symmetry.

省電力、パフォーマンス向上、およびセキュリティ改善

 

3. Definitely for everyone as with KitKat's unbeatable taste.

誰が食べてもめちゃウマ

 

4. Famous in the inside as the outside: KitKat's exceptional feel and taste.

見た目はイケてるし、中身はサクサク(キットカットみたいにね!)

 

5. Possible tri-core CPU support just like KitKat's wafer design.

キットカットのウエハー設計のような、3コアCPUサポート

 

6. Adjustable orientation which works perfectly in portrait or landscape for panoramic taste experience.

パノラマ風体験のための縦画面、横画面で完全に働く、調整可能なオリエンテーション。(画面回転まわりが改善する?)

 

7. The Cloud for unbelievable taste sensation.

クラウド連携のさらなる強化

 

8. Wider global coverage so you can take it literally anywhere.

グローバル展開の強化(主に途上国のマーケットを視野に入れているかと)

 

9. No contracts, no small print. With our operating system, you're not tied down to just one KitKat.

契約も、わかりずらい注意事項もありません。私たちのオペレーティング・システムで、単に1つのキットカットに縛り付けられません。

(すいません、ちょっと意味がわからなかったですが、おそらくキットカットを電波表示になぞらえて、電波が1本になったりしない、電波効率の良いOSという意味?)

 

10. Perfect second screen companion and compatibility with all liquid accessories via Android 4.4 KitKat.

セカンドスクリーンとしても完璧で、様々なアクセサリ製品との互換性もバッチリ。(kitkat.comの説明では、どんな飲み物とも相性抜群という駄洒落でした。)

 

11.  Refined software, crisp hardware and unique unibody, just like KitKat.

キットカットのような、洗練されたソフトウェア、ぱりぱりのハードウェアおよびユニークなユニボディ筐体。 

6つの技術仕様予測

この記事の中ではその他にも技術仕様( kitkat.comでの技術仕様説明ページ )について、6つの推測がされています。あくまで上記サイトに記載の仕様から推測したものなので、あまり真に受けないでください。

  1. より薄い筐体、より押しやすいキー?
  2. より軽量なボディ?
  3. 4K解像度の対応?
  4. クラウド連携とマルチデバイス対応の強化?
  5. スタンバイ時の省電力化?
  6. 512MB RAMのサポート?

 

甘い提携?

今回のタイアップで、ネスレは世界で5000万個のドロイド君キットカットを生産するのだとか。ケタが違う。。。実際の商品写真はこちらの記事で紹介されています

droidultimate » Android KitKat: sweetest moonshot idea ever?

 個人的な感想

個人的に楽しみなのは、待機時の省電力化とセカンドスクリーン(テレビや映画をみながら、補助的に使うデバイスの事)を含めたテレビとの連携です。昨年のGoogle I/Oで発表されたNexus Q(去年I/O行った人なら持ってますよね!)から一転、Chromecast(こちらはChrome OSですが)が発売されましたが、Android OSとテレビの組み合わせで、どんな面白いものを出してきてくれるのか、今から楽しみです。

 

ちょっと話は逸れますが、先日「貞子3D 2」という映画を観てきまして、まあ内容については詳細控えますが、要は映画館で映画の上映中にスマホで面白い事できるんじゃね?という企画色の強い作品でして、事前に自分のスマホに貞子3Dアプリをインストールし、上映中にそのアプリを起動しておくと、本編と連動して、電話が掛かってきたり(あくまでアプリの挙動でそう見せてるだけです)、モーションセンサーを活用したり、マイクを利用して音に反応したりして、アプリ+映画が楽しめる、というものです。エンドロールを見るとカヤックさんがアプリ開発されてたそうで、流石といった感じです。そんなわけで、スマホ + α で生まれる価値には結構期待しています。

映画『貞子3D2』スマ4D特設サイト

映画館では、スマホの電源をONに! 「貞子3D2」のスマ4D専用アプリを共同開発|ニュース|面白法人カヤック

 

[参考にしたサイト]

Google Reveals Android 4.4 KitKat OS: 11 New Features and 6 New Technical Specifications Added - International Business Times

droidultimate » Android KitKat: sweetest moonshot idea ever?

Android announced Android 4.4 kitkat operating system | Techzost iWeb. 

KITKAT