ふたつの教室

ミクシィのスマホアプリの作り方

にーよんろぐを使ってみた

最近、仕事中何してるんですか?って言われるので、サイバーエージェントさんの「にーよんろぐ」でひとりごとブログをやってみました。1日24回しか投稿できないひとりごとブログです。

 

スクショはこんな感じ。

 

f:id:punchdrunkerr:20130903003007p:plain

 

1日分をまとめたアメブロはこちら↓

 

2013/08/30のログ|punchdrunkerrのブログ

 

振り返ってみると、やっぱミーティングが多い。。。あと相談。

 

補足すると、自分の職種はエンジニアなのですが、役割としては何を作るかを決める仕事が多いので、コード書いてリリースに乗せる事は月に1,2度しかなく、つまりほぼコード書いてないのですが、技術仕様について相談/質問を受けた際は、時間が許す限りなるべく自分で実装を確認するようにはしています。

 

もちろん間違った回答してしまうと困るので、ちょっと複雑なやつはチームのエンジニアにも確認して裏は取るようにしてます。何でもかんでも丸投げしてると、何にもわかんない人になっちゃうのが怖いので、ちょっと時間かかっても実装は確認するようにしてます。

 

で、「にーよんろぐ」を使ってみて面白かったのが、1日24回しか投稿できないのと、1回30文字しか投稿できないこと。なるべく言葉は絞って、写真でわかるよねっていうところはあると思います。残念ながら弊社のオフィス内は撮影禁止エリアが結構あるので、仕事中はなかなか写真撮れないのが困りました。。。

 

あと驚くほどのフィードバック数。自分の投稿はデフォルトで全てパブリックなタイムラインに乗って、そこに「みたよ」ボタンってのがあるんですが、朝10時に初めて、昼食までに200くらい「みたよ」が付きました。タイムラインの更新頻度の高さによる盛り上りの演出と、フィードバックでユーザーの心をキャッチ。さすがです。

 

あと1日分をブログにまとめてパブリッシュできるのが楽しいですね。タイムライン型のサービスだとノイズが気になるので、良い解決策になるような気もします。ちなみにパブリッシュ時にコメントは反映されないので、補足説明をコメントしても無駄。

 

以上、体験レポートでした。